モーション

SPINE「IKの圧縮を使用した目の(中身)アニメーション」

2021-07-25

spine公式のTipsに載っている、目の限界セットアップを実際に作成してみました!

spineの公式サイトのTips、けっこう楽しいことが載っているのでたまに覗いてみると楽しい。楽しい。

IKのオプションが設定できるバージョンでないと使用できないようで、普段の仕事に使ってるspineのバージョンでは使えなかったです。悲しい……。

Sponsored Links
目玉です。こんなのを作ります。

こわ~~~~~

用意するもの

  • 白い丸の画像
  • spine(version3.7以上※おそらく)

下記から作業データがダウンロードできます!!

これで簡単に目をぐりぐりできるように……!!

setup

上記ZIPのspineを開くと、このような構成になっていると思います。完成図がこんな感じになる予定です。

こちらダウンロードしていただけた方は、「target」という名前のIKがあると思うので実際に弄ってどんな感じか確かめていただけると嬉しいです。

IKが目からどんなに離れても、外周以上には虹彩が飛び出ることはなく制御できているかと思います。

(ちょっと外周の線にかぶってるけど気にしない)

公式サイトの解説はこちら⇒http://ja.esotericsoftware.com/blog/Distance-limit-setup-for-eyes

IKの圧縮

IKの圧縮という単語は、普段3.X.XXくらいの化石Spineを使用している身としては「何それ……」と聞いたことのない特殊な何かでした。

上から4段目の”オプション”項目

画像のやつですね。

セットアップ画面でこの画像が出てこない古いバージョンを使用している場合は、あきらめるかバージョンを上げるか、です……

とはいえ一存では上げられないのが現実……私は実務での使用は諦めてます。

目の限界セットアップ_流し見用

Sponsored Links

-モーション
-,