iPadPro 11inch購入!学生教官割の使い方!

(AD)

AdSense

きたる11月17日の土曜日、

ようやっと短期バイトの採用通知が届いたので、勢いに任せてWEBでiPadProを購入してきました!!

なんと今なら24か月分割手数料無料……金欠学生はつい24回払いを選択してました。月々4500円ほど……2年後の今頃はきっと就職している。はず。

 

電話ガクブル勢な私ですが、オペレーターのお姉さんがとても良い方で、あっという間に緊張もほぐれたぜ☆

きっと電話恐怖症のあなたも学生(教官)割引料金でオリコの分割購入できるはず!!!

 

買うまでドキドキしていたころのお話↓↓↓

ペン画民のアナログ生活
ペン画民のアナログ生活
https://penlog.work/life/shopping/ipadpro11_01
WonderingYouth!!

 

 

先ずはAppleStoreへGO!!

WEBサイトの方で今回は解説します。

これを見れば、分割したいけど親にバレルのが怖い学生さんや、店舗のアップルストアがオシャレすぎて場違い感を感じる私の同類さんなんかでもアップル製品が買えるようになるはず。

バックの中に商品を入れよう

サイトにログインしたら、何でもよいのですが買いたい商品(今回はiPadPro)を入れます。

「学生教職員向けストア」表示になっていない場合は、サイトページ下の下の方、フッターにちっさい文字でリンクが張られているのでクリックしませう。これをしないと割引にならなくてもったいない!

もしかしたら学校登録などをさせられる場合があるので、素直に登録します。

 

バックに商品が入っていると、右下に注文手続きへという水色のボタンありますが、これは無視するやつです。そのボタンの左上の方に小さな文字で

  • 学生の方でショッピングローンをご検討の場合はお電話でお申込みください(0120-994-994)。

という文字が確認できるかと思います。*なかったらもう一度学生教職員ページを開きなおしてください。

 

とりあえずこの番号に電話して、音声案内に従って数字を打ち込みます。iPhone純正の電話アプリを使っていれば、通話中でも数字打てるはずです。あっという間にオペレーターさんに繋がるので、心の準備はしておきましょう。私は心臓ばっくばっくしてた。

 

オペレーターさんとおしゃべり

先ずはAppleのアカウント(メアド)を聞かれます。そのあと本人確認……名前の確認をされて、購入したい商品を伝えます。

今回はiPadProとApplePencil2の2つを買いたかったので、同時購入にしてもらいました。別々じゃなくてよかった……!

そのあと分割回数の確認等を行い、アップルのアカウントの方にテストメールを送信してもらいます。単純に「テスト」ってTITLEで「テスト」って内容のメールが届きました。確認が取れたらオリコの方で組むローンのリンク付本番メールが届きます。

ここまで電話は切らないようにしましょう。

 

ここから先はAppleの管轄外です!

 

オリコでローン申請

メールが届いた段階で、アップルの方で購入はできています。あとはオリコでローン申請をして、承認を得る(アップルに入金?され)たら、配送準備に取り掛かる仕組みです。メールが来た時点では入金待ちの状態なので、もう少し頑張りましょう。

メール添付のリンク先から飛んだページでは、いろいろ入力する必要がありますが、割愛します(個人情報盛沢山)

私のバイト先収入、年50万でとおったので、その程度あれば余裕でとおるはずです。バイトしてないとちょっと厳しいかもしれませんが……。いろいろなところで目にしましたが、結構審査はゆるゆるなもよう。

 

指定の銀行から自動引き落としも設定できるので、実質月々勝手に数千円が口座から消えていくことになりますね。お手軽便利。

 

配送&到着待ち

説明苦手過ぎてちゃんとお伝えできているかは???ってところですが、こんな感じで買いました!!

親に連絡行くこともないし……これは来年あたりiPhoneもストアで買おうかなぁって思えてきますね。XRとか結局どうなんだろう。

 

iPadProは最新の話題作ということもあって配送に一週間かかるそうなので、まだ大気中です。きっと12月の最初の週には届いてくれると思うので、使用感感想もblogりたいと思います!

AdSense

(AD)

AdSense



WONDERINGYOUTH
ペン画民のアナログ生活

飽き性三日坊主を極めた雨涙のだらけた日常




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA